Meet×Meat

特販事業部 とんかつ華蓮

野村さん

イオンモール鹿児島内のとんかつ華蓮に勤務しています

現在の仕事内容について教えてください

イオンモール鹿児島1F飲食店街にあるとんかつ専門店「とんかつ華蓮」に勤務しています。主に店舗での調理業務を担当し、自社で加工された「鹿児島黒豚」、「鹿児島茶美豚」を使い、ご来店いただいたお客様に揚げ立てで熱々ジューシーなとんかつをご提供させていただいています。食の提供を消費者の方に直接届ける事ができる事が喜びでもあり仕事のやりがいです。

なぜJA食肉かごしまに入社を決めたのか教えて下さい

以前は別の飲食店で働いていましたが、料理経験が長くなるにつれて私自身の食材へのこだわりも持てるようになってきました。当社の飲食店は鹿児島県産の食材を使用し地産地消にこだわり、また安心・安全な食の提供を行っている会社だと思いました。多くの消費者の方に鹿児島の美味しい食材を届けることができる会社と考え入社しました。

仕事をしている中で1番嬉しかったことはなんですか

ご来店いただいたお客様からの「美味しかった」や「ありがとう」は多くのお客様に言っていただけうれしいです。多数のお客様がいらっしゃる中で料理、接客、お店の雰囲気を含め「とんかつ華蓮」が好きと言ってもらえた時は本当に嬉しいと思いました。私自身だけではなく、従業員全員でお店の向上を考え取り組んだ結果を褒めていただけた事が嬉しかったです。

学生のみなさんへメッセージをお願いします

就職活動中に沢山の会社を知ると思います。一つの業種だけを見据えるのではなく、この機会に多くの業種を知ることも今後の自分の為になると思います。就職活動の中で自分のやりたい仕事を明確にし、将来の自分をイメージすることも大事だと思います。就職活動中は不安や心配もあると思いますが、焦らず自分のペースで前向きに頑張って下さい。

食肉事業部 鹿屋工場

山口さん

牛や豚のと畜・加工

現在の仕事内容について教えてください

農家の方が育てた牛や豚を消費者の皆さんの食卓に並ぶ食肉に処理・加工する仕事です。その中で私は原料課に所属しており、これは生きている牛豚を農家から預かり、血抜き、皮剥ぎ、内臓出しなどの処理を行い枝肉にする作業です。刃物を扱う仕事で技術や危険もあり大変ですが、徹底した衛生管理とベテラン社員の技術指導ですぐに慣れました。

なぜJA食肉かごしまに入社を決めたのか教えて下さい

JA食肉かごしまは安心・安全な食肉を全国に届けるため徹底した安全管理を行っており、また農家と消費者の懸け橋になっており我々がおいしい肉を味わえるのはJA食肉かごしまのおかげです。この肉の良さを自分も支えたい、力になりたいと思い決めました。そして最近鹿児島の黒牛が日本一になり、さらなるJA食肉かごしまの発展に繋がっていきました。

仕事をしている中で1番嬉しかったことはなんですか

私のやる仕事は技術と体力がいる仕事であり、最初の時はやっていくと身体がついてきていないので自分の思っていくようにいかない時期があります。この時の心境は「自分には無理なのかな、難しいな」と壁にぶつかっていました。しかしやり続けると体が慣れてきストレスや疲労を感じずにできるようになっていきます。出来なかったことがいつしか出来るようになる達成感は大きくそれにより他のことに挑戦しようという諦めない心とチャレンジスピリッツを得れたことが嬉しかったです。

学生のみなさんへメッセージをお願いします

私の経験では就活は本当に大変で、全然受からず不安もありました。しかし諦めずに活動し続けたからJA食肉かごしまに出会えました。就活のアドバイスはとにかく一人でがんばらない。ハローワーク職員、友人、家族…。とにかく周りの人に相談すること。たとえ答えが出なくても気持ちは楽になりますし、これは就職した後でも役立ちます。就職後も挫折して壁にぶつかることがあるかもしれません。でも諦めずそして周りに相談すれば私は解決しないことは無いと信じています。

経済連 知覧子豚供給センター

伊丹さん

分娩舎の仕事をメインに、日によって種豚舎の仕事もしています。

現在の仕事内容について教えてください

分娩舎では日々の飼養管理、分娩看護・処置、ワクチン接種、豚房の洗浄等を行っています。飼養管理では餌をただあげるのではなく母豚・子豚の観察して体調を把握するようにしています。分娩看護・処置では分娩中の時には状態を見ながら看護をし、分娩後は子豚の処置を行っています。まだまだ分娩はわからないことが多く、日々学んでいます。豚房の洗浄は次の分娩に備えて汚れている部屋を高圧洗浄機で綺麗にしていきます。種豚舎では週1程度、飼養管理と精液採取を行っています。

なぜJA食肉かごしまに入社を決めたのか教えて下さい

就職先を決める際に、色々な農場を見学して一番魅力を感じ、大学で学んだことを生かしながら経験を積みたいと思い希望し入社しました。入社してからは今までとは違う事が多々あり悩むこともありましたが、場長をはじめ周りの方々から指導・サポートを頂いたおかげで乗り越えることが出来ました。男性が多い職場で入った当初は戸惑いましたが、優しい方が多く、今では何気ない会話もできるようになりました。こういうこともあり、もし後輩が働きたいと相談してきたときには勧めたいと思います。

仕事をしている中で1番嬉しかったことはなんですか

入社してからは種豚舎の担当をしていましたが、7月から分娩舎の担当となり4月に自分が種付けした母豚の分娩を看護して子豚を無事出荷出来たことです。また種豚舎で精液採取を行い、雄の調教がうまくなったことです。また分娩看護をしている際に羊水を飲んで瀕死の状態の子豚を蘇生して助けられたことです。助けられないこともありますが、助けられた時はうれしく思います。実際に仕事をしてみて、大学では出来なかった事が出来るようになったことが1番嬉しいです。

学生のみなさんへメッセージをお願いします

就職活動においては農場希望であれば農場見学や職場体験等をしていた方がいいと思います。私自身も様々な農場を見学・職場体験を行い自分に適した職場を探しました。養豚では女性は分娩舎のイメージが強いですが、私が働いている農場では種豚舎・子豚舎も希望すれば担当する事が出来ます。また、農場では男性が多いですが優しくて気さくな人ばかりで仕事がしやすい環境だと思うので就活の際にその点で迷っているのであれば、ぜひ知覧子豚供給センターを検討してみてください。

販売事業部 牛肉販売課 南薩事業所

大野さん

日本一の鹿児島黒牛部分肉の販売業務を行っています。

現在の仕事内容について教えてください

牛肉の販売を行っています。各取引先また社内営業所から牛部分肉の発注を受け、品物を検品、選別し出荷する業務を行っています。その他に当社は海外輸出する業務を行っており、輸出する品物の梱包業務にも携わっております。同じ牛肉でも個体によって様々な特徴があります。また、取引先様や営業マンによっても好みが様々なので日々勉強の毎日です。

なぜJA食肉かごしまに入社を決めたのか教えて下さい

私がこの会社を選んだ理由としてまず第一に地元である鹿児島に貢献したいという強い思いが挙げられます。鹿児島県内の企業に絞り、業種はこだわらず様々な企業の説明会に参加しましたが鹿児島黒牛、黒豚、茶美豚というブランドを全国・世界にPRしていくという姿勢に面白みを感じました。食を通じて鹿児島を盛り上げ、地元の貢献につなげていきたいと思い、JA食肉かごしまに決めました。

仕事をしている中で1番嬉しかったことはなんですか

仕事をしていて一番嬉しいと感じることは、自社で製造された牛肉をおいしいと言ってもらえた瞬間です。全国のお客様に鹿児島黒牛を気に入っていただき、取引数量が増加することがとても嬉しく感じます。国内に限らず、海外へも鹿児島黒牛を輸出しており、梱包・出荷業務にも携わっております。地元鹿児島の日本一の鹿児島黒牛を全国、世界へと広めてもっとたくさんの人に鹿児島黒牛をPRしていくことに喜びを感じながら、誇りをもって業務に取り組んでいこうと思います。

学生のみなさんへメッセージをお願いします

就職活動をするにあたり、企業分析と自己分析を徹底的にしておいた方がよいと思います。就職活動中はどうしても友人や周りの進捗が気になってしまうと思いますが、あくまで自分は自分、他人は他人です。就職は今後の人生に大きく影響します。これまでの人生で一番何を大切にしてきたか、これからの人生で何を大切にしていきたいかを捉えて、価値観を大切に、自分にあった企業を選ぶことをおすすめしたいです。

特販事業部 総合営業課 鹿児島営業所

水迫さん

牛肉・豚肉・鶏肉の販売と、それに伴うルート営業です。

現在の仕事内容について教えてください

JA食肉かごしまで生産・加工した牛肉・豚肉・鶏肉を自分が担当している取引先に伺い、販売を行うルート営業を行っております。ルート営業ですので自らトラックを運転しお客様の店舗へお届けしております。直にお客様と接しますので、お客様が納得する様な品質の商品をお届けできるようお肉に関する知識の勉強をしながら毎日の業務に励んでおります。

なぜJA食肉かごしまに入社を決めたのか教えて下さい

地元である鹿児島といえば畜産物だと思い、それに関する仕事に就きたいなと考えました。JA食肉かごしまでは生産から処理・加工・販売まで一貫して行っており、輸出にも取り組んでおりますので取り扱う規模の大きさに魅力を受け、自分もこの会社の一員になって携わりたいと思い、JA食肉かごしまに入社することに決めました。

仕事をしている中で1番嬉しかったことはなんですか

私はルート営業を担当しておりますのでルート毎に計画が組まれております。その計画が達成できたり前年の実績より上げれた月は嬉しいです。自分の数字として結果が残せるのが営業の良いところだと思います。また、直にお客様と話す機会が多く『おいしかった』や『ありがとう』が直接聞けることも仕事をする中で嬉しいです。

学生のみなさんへメッセージをお願いします

就職活動をする中で将来自分がなりたいもの、したいことを明確にすることが就職活動での強みになります。周囲と自身を比べて、不安な気持ちになったり自信をなくしたりすることもあると思います。大変なことも多いと思いますが、多くのことに挑戦してしっかりと目標を持って頑張ってください。挑戦することで自信になることもあると思います。

特販事業部 特販課

三角さん

お肉ギフトの企画・提案や、全国でのPR活動をしています

現在の仕事内容について教えてください

JA食肉の通販サイト『JA食肉かごしまのお肉屋さん』の運営や、『ふるさと納税』返礼品の商品提案をしています。また、経済連グループの女性職員のみで構成されている「鹿児島まるごと売込隊チームKAREN」のメンバーとして活動しており、全国の量販店等でのPR活動や鹿児島県の農畜産物をつかったレシピの考案などをおこなっております。

なぜJA食肉かごしまに入社を決めたのか教えて下さい

畜産王国鹿児島県の素晴らしい畜産物を全国の消費者にもっともっと広めていきたいと思い入社を決めました。当社は食肉の生産から処理・加工・販売を一貫して行い、消費者が求める「安心」をどこよりもしっかりお届けできる環境です。また、鹿児島県内・日本国内のみならず海外への輸出もしており、鹿児島が世界に誇る畜産物の魅力を多くの人に発信することができる仕事です。

仕事をしている中で1番嬉しかったことはなんですか

自分が企画・提案した商品が、形となってインターネットやカタログ上で販売され、実際にお客様から注文をいただくことがとても嬉しいです。また、お客様からお手紙やお電話などで嬉しいお声をいただくこともあり、仕事のやりがいにもつながっています。これからもより多くのお客様に喜んでいただけるような商品を作っていきたいです。

学生のみなさんへメッセージをお願いします

就職活動中は、広い視野でさまざまな会社の会社説明会や会社訪問、インターシップ等に参加して実際の会社の雰囲気を感じたり、先輩社員のお話を聞いてみることも大切です。データや文章では知ることのできないような有益な情報を得ることができると思います。また、学生時代にしかできないサークル活動や友達との時間も大切にして、いましかないできないことを目一杯楽しんでほしいです。